Airbnbのはじめかた

Airbnbの運用・始め方・コツを徹底伝授!

6月17日 合法民泊セミナー 民泊新法施行後も合法に365日営業できる民泊とは?

合法民泊のススメセミナー

概要
民泊新法による180日ルール下でも

年間365日合法的に民泊運営できる
特区民泊や簡易宿所を活用した、合法民泊スキームをお伝え致します。

日時:6月17日(土)13:00〜15:00
   (12:45開場)

料金:3,000円
   ※事前お振込みとなります

場所:渋谷駅付近
   ※お申込み頂いた方には詳細をご連絡致します。

 

board-1273117_640

4月は過去最高を記録!
訪日観光需要は鎮静の気配なし。

5月30日に政府が閣議決定した観光白書によると、
2016年の訪日外国人数は2404万人で、世界15位に相当する、
ということが報じられていますが、
世界の日本観光ブームは収まる気配がありません。

たとえば、4月の訪日外国人数は統計調査を開始してから
史上最高の
257.9万人を記録しています。
それまでの最高記録は2016年7月の229.6万人でしたから、
一気に約28万人も記録を塗り替えたことになります。

ちなみに、2017年に入ってから、
最も訪日外客数が少なかった2月でも203.6万人を記録しています。

この203.6万人という数値は、昨年2016年と比較するなら、
夏の繁忙期である8月の204.9万人、同じく、年末の旅行シーズンである、
12月の205.1万人とほぼ匹敵する数値です。

また、その前の月の2017年1月も統計が始まってから史上3位となる、
229.6万人という数値を出しています。

inbound_total_201704

2017年度訪日外国人数グラフ(トラベルボイスより引用)

1月2月の閑散期でも
一か月あたりの訪日外国人数が200万人を超えたということは、
夏休み期間の7月、8月といった観光シーズンは
さらに客足が見込めるのではないでしょうか。

このように順調に増加しつつある、訪日外国人の宿泊需要を
あなたの収益に変えることができるのが、
民泊です。

しかしながら、
一見、民泊にとって追い風が吹いている現在の状況ですが、

民泊をはじめるのはお勧めできない状況です。。

いまから民泊をはじめない方がよい理由とは?

訪日外国人数が順調に増加傾向にあるのに、
いまから民泊をはじめるべきでない、と言い切れるのはどうしてでしょうか。

2017年3月10日に民泊新法(住宅宿泊業法)が閣議決定されました。
今国会で採択されれば、最速で2018年1月より施行されることとなります。

ニュースなどでは民泊の規制緩和のように報じられていますが、
こちらの法律には、通称、180日ルールと言われるように、
一般的な民泊の営業日数は180日以下と定められているため、

これまでのように民泊で収益を上げるのは難しいのではないか、
と言われています。

この民泊新法には180日ルールの他にもいろいろと規約があり、
それらに違反すると最高100万円以下の罰金
あるいは懲役6か月以下の罰則が定められています。

気の早いホストの中には、このような状況を嫌気して、
もう民泊から撤退をしている人もいるようです。

しかしながら、まだ、民泊新法は国会で採択されていない状況ですから、
もし、あなたが既に民泊を運営しているのであれば、
具体的な施行日が決まるまでは民泊を運営し、
収益を得ながら次の一手を考える、という戦略が妥当でしょう。

それはさておき、民泊新法が施行されると、
さすがに民泊で収益を上げるのは難しいように思われます。

賃貸物件で運用するにしても、自己物件で運用するにしても、
約半年間は民泊を運営できないのですから、
収益性が大きく下がってしまいますよね。

民泊新法が施行されると、
訪日外国人数は増加しているのに、
民泊の営業日数規制で、
その宿泊ニーズを取り込めないという、
非常に歯がゆい状況となってしまいます。


収益を確保しつつ、合法的に民泊を運営する方法はないのでしょうか。

180日ルール対象外、
でも合法な民泊あります。

実は、このような厳しい状況の中でも、
365日営業可能な民泊を運営するスキームがあるのです。

このスキームならば、180日ルールに関係なく、
1年を通して合法的に民泊を運営できますし、
外国人観光客から高い人気を誇っていながらも、
民泊に対して厳しい姿勢で有名な京都市でも運営可能です。

経済用語で「残存者利益」という言葉がありますが、
180日ルールを嫌気したライバルたちがあなたのエリアから撤退した後に、
あなたの民泊だけが高い稼働率と収益を確保できるという、
まさに文字通りの残存者利益を得ることが出来るかもしれませんね。

この投資スキームにご興味がある方は
ぜひ、6月17日(土)
当協会が主催する、合法民泊投資セミナーにお越し下さい。

・いったい、合法民泊はどんなスキームなんだろうか?
・民泊をはじめたいけど、きちんと収益があがるか不安
・一般的な民泊との違いは?
・この民泊投資の具体的な利回りはどれくらい?

などなど

こちらの民泊にご興味がある方はぜひ、お気軽にご参加ください!

民泊投資のプロが懇切丁寧に、
民泊とは何か?から、
180日ルールに左右されずに合法的に民泊を運営する方法や、
実際の運営のコツ、気になる収益性などについてなど、
民泊をはじめる上で知っておきたい点について、全てお話しいたします!

すでにご参加頂いた方からは以下のようなご感想を頂いています。

これまでのセミナーにご参加頂いたお客さまの声

全体的に分かりやすいプレゼンだったと思います。
 初心者ではありますが、もう少し具体的なお話も
 お伺いしたいと思いますので、個別面談をお願いできればと思います。

 N さま

法律を含め、わかりやすい説明でした。
 これから民泊をする方への良いデータ例があり、勉強になりました
 所有不動産での民泊を考えたいと思いますので、
 民泊かんたん診断をお申し込みできればと思います。

 H.N さま

法律の事が気がかりだったので、とても分かりやすく説明頂き
 有難うございました。
 勝ち組になるために考えなければならないと思いました。
 今後、簡易宿所付き物件を考えたいと思いました。

 T.S さま

・新法に向けて何がハードルが非常によくわかりました
 合法的に民泊を行うための課題が分かりました
 個別合法民泊相談に申し込みたいと思いますので、
 宜しくお願いいたします。

 R.T さま

このように、ご参加頂いた方からは高い評価を頂いております。
もし、あなたが合法民泊についてご興味があるのなら、
ぜひ、この機会にお越し下さい!

※「合法民泊」とは?

ここでは、2017年6月現在、
行政の許認可を得た上で運営可能な民泊を
「合法民泊」と定義しています。
具体的には、特区民泊と簡易宿所の2種類になります。

セミナーでは、これらの合法民泊の違いや、

どちらに投資すべきかなどについてもお話をする予定ですので、
ご興味がありましたら、ぜひ、お気軽にどうぞ。

詳細は以下をご確認下さい!

合法民泊のススメセミナー

概要
民泊新法による180日ルール下でも

年間365日合法的に民泊運営できる
特区民泊や簡易宿所を活用した、合法民泊スキームをお伝え致します。

日時:6月17日(土)13:00〜15:00
   (12:45開場)

料金:3,000円
   ※事前お振込みとなります

場所:渋谷駅付近
   ※お申込み頂いた方には詳細をご連絡致します。

これまでのセミナーのご感想はこちら↓
http://airbnb-start.com/post-5909/

セミナーへのお申込み、お問い合わせはいずれも

info@airbnb-start.comまでメール、
または、お電話(050-3532-7556)にて

お気軽にご連絡ください!

セミナー参加特典!
60分10,000円のコンサルティングサービスを
無料にてご提供いたします(当日実施可能!)

このセミナーにご参加いただいた方には、参加特典として、
通常60分1万円のコンサルティングサービスが無料でご利用頂けます。

この特典は、セミナーを受けて、
その日のうちにご利用いただくことも可能です。

そのため、セミナーで民泊について投資スキームを学んだうえで、
終了後すぐに、無料面談であなたのニーズに合わせた
民泊開始のスケジュールを組む、といったことも可能です。

セミナーとコンサルティングがセットですので、
忙しくてなかなか時間が取れない、という方にもおススメです。

また、こちらのコンサルティングサービスをご利用された方には、
当サイトでご紹介していないような、特A物件のご紹介も行っております。

民泊の稼働率は物件に大きく左右されます。
そのため、収益性の高い民泊をはじめられたいならば、
ぜひ、この機会にセミナーに参加され、特A物件の情報を入手いただければと思います。

※当日面談をご希望される方が多数の場合など、
状況によっては面談日程を別途調整させていただくこともございます。
ご了承いただけますと幸いです。

旺盛なインバウンドニーズを取り込んでいきたい、
東京五輪に向けての宿泊ニーズを取り込んでいきたい、
そんな方はぜひ、お気軽にお越し下さい!

合法民泊のススメセミナーの詳細は以下の通りです。

日時:6月17日(土)13:00〜15:00
   (12:45開場)

料金:3,000円
   ※事前お振込みとなります

場所:渋谷駅付近
   ※お申込み頂いた方には詳細をご連絡致します。

これまでのセミナーのご感想はこちら↓
http://airbnb-start.com/post-5909/

セミナーへのお申込み、お問い合わせはいずれも

info@airbnb-start.comまでメール、
または、お電話(050-3532-7556)にて

お気軽にご連絡ください!

コメントはコチラ

*
*
* (公開されません)

Return Top